ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(一覧) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人會津磴漕会】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人會津磴漕会】

2014.11.4

 平成25年度被災地の総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業、被災地のクラブマネジャー設置事業の助成を受けている、特定非営利活動法人會津磴漕会を訪問し、実施状況調査を行いました。

 特定非営利活動法人會津磴漕会では、ボートをはじめ、バドミントン、フライングディスク、陸上ウエイトトレーニングを実施し、44名の会員の方が活動されています。

 調査当日は、高校生のボート教室が実施されており、水上を滑るように進んでいる様子が印象的でした。

 バドミントンやフライングディスクは廃校になった体育館等を有効活用し、定期的に体育館で活動ができる恵まれた環境ではあるものの、地域の方には、ボートのクラブという認識があるようで、別の種目でも活動していることをいかにPRするかが課題だとおっしゃっていました。近隣地域にチラシを配布したり、駅にポスターを掲示したりと課題の克服に奮闘されています。 

 今後は、高齢者の方にも実施できる種目も増やすそうで、地域の多くの方がスポーツを楽しめるクラブになることを期待しています。

(平成25年11月23日往訪 審査第一係)

助成団体 特定非営利活動法人會津磴漕会
事業名 ①會津磴漕会活動基盤強化事業
②會津磴漕会クラブマネージャー設置事業
事業細目名 ①被災地の総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化
②被災地の総合型地域スポーツクラブマネジャー設置
助成金額 ①2,673,000円
②2,595,000円
 

 

 ボート教室の写真①  ボート教室の写真②
高校生対象のボート教室

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ