ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(一覧) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人ESP大阪】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人ESP大阪】

2014.11.4

 平成25年度スポーツ活動推進事業として行われている、特定非営利活動法人ESP大阪の「サッカースポーツ体験教室」の実施状況調査をいたしました。本事業は、子どもを対象にサッカー教室を開催しています。

 調査当日は、ドリブルの技術を競ったり、複数のコートに分かれてのゲーム形式の練習を行っていました。さまざまなクラブに所属する子が参加しているそうですが、そういったことを感じさせないほど、みんな仲良く楽しそうにプレーをしていました。助成金を受けることで、参加料を下げることができ、参加者を増やすことが出来たそうです。

 特に土のグラウンドで開催するときには参加者が集まりにくいそうですが、調査当日は80人近くの子どもたちが参加していました。 今後も、サッカーを通して、地域の子どもたちの育成に貢献されることを期待いたします。

(平成25年12月21日往訪 審査第二係)

助成団体 特定非営利活動法人ESP大阪
事業名 サッカースポーツ体験教室
事業細目名 スポーツ教室、スポーツ大会等開催(スポーツ)
助成金額 511,000円
 

 

 サッカースポーツ体験教室の様子  totoフラッグ
サッカースポーツ体験教室の様子 totoフラッグ

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ