ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(一覧) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人スポーツレクリエーションコミュニティー】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人スポーツレクリエーションコミュニティー】

2014.11.4

 平成25年度総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業及びクラブマネジャー設置事業の助成事業者である特定非営利活動法人スポーツレクリエーションコミュニティーを訪問し、実施状況調査を行いました。
 
 特定非営利活動法人スポーツレクリエーションコミュニティーは体操、ダンス、バスケットボールを中心にファミリーサークル活動として健康体操、課外活動として体育指導の指導者派遣なども行っています。他クラブとの協力や市が発行する広報誌でのPR、クラブのバスや活動時に着用するシャツなどでクラブ自体の認知度が上がっているため各教室とも定員を超える参加希望があり、活動場所の確保さえできれば教室の実施回数は増やせる状況だとおっしゃっていました。
 
 調査当日は大沼公民館でボディパンプ教室が行われていました。音楽をかけ、指導者の声に合わせて重りのついたバーを持ち上げたり下ろしたりして運動を行っていました。指導者と参加者とのやりとりはもちろんのこと参加者同士でもインターバルの間にお互いのフォームのことなどでコミュニケーションをとられているのが印象的でした。1時間という短い時間でも定期的に参加し、同じことに取り組むことが体力面のみでなく人とのつながりという部分でも大事だと感じました。

 活動場所の確保という大きな課題はありますが、自治体や他のクラブとのより良い協力関係を築いていただき、学校や行政に対しても様々な面からアプローチを続けていただき、更なる会員の獲得や事業の拡大に向けて助成金を活用していただければと思います。

 

(平成25年12月11日往訪 審査第一係)

助成団体 特定非営利活動法人スポーツレクリエーションコミュニティー
事業名 ①総合型地域スポーツクラブSRC 活動基盤強化事業
②総合型地域スポーツクラブSRC クラブマネジャー設置事業
事業細目名 ①総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化
②総合型地域スポーツクラブマネジャー設置
助成金額 ①2,160,000円
②2,481,000円
 

 

ボディパンプ教室の写真①  ボディパンプ教室の写真② 
ボディパンプ教室の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ