ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(一覧) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:NPO法人スポーツアカデミー②】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:NPO法人スポーツアカデミー②】

2013.12.20

 平成25年度総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業及びクラブマネジャー設置事業の助成事業者であるNPO法人スポーツアカデミーを訪問し、実施状況調査を行いました。

 NPO法人スポーツアカデミーは、サッカーを柱にバレーボール、ランニング、バスケット、ダンス、体操と全部で6種目を行っています。300名の会員のうち200名が小学生となっており、シニア世代に対しては11月から新しく教室を始めるなど新規の会員獲得についても積極的に行っています。

 調査当日は旭市総合体育館で小学校3年生~6年生のサッカースクールとバレーボール(ジュニアの選手コース)の活動を行っていました。驚いたことは元プロの指導者の方がいらっしゃることに加えて、もともとはクラブ会員として活動していた方が指導者として活躍していることです。それだけ地域に密着しているスポーツクラブであることがわかりました。

 そういった憧れの気持ちも持ちつつ、身近に感じることもできる指導者の指導に対して子どもたちもとても真剣に、しかしどこか自然体な様子で活動をしていた点が印象的でした。

 ハード面においてもソフト面においても様々なものが整いつつある状況を強みにして「旭市の5%の方がNPO法人スポーツアカデミーを認知している」という1つの目標実現に向けてこの先も精力的に活動を続けていただきたく思います。

(平成25年10月3日往訪 審査第一係)

助成団体 NPO法人スポーツアカデミー
事業名 がんばろう旭!プロジェクト②
事業細目名 ①被災地の総合型地域スポーツクラブ基盤強化事業
②被災地の総合型地域スポーツクラブマネジャー設置事業
助成金額 ①4,000,000円
②4,596,000円
 

 

 教室の写真1  教室の写真2
教室風景① 教室風景②
   

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

スポーツこころのプロジェクト

センターFacebook

ページトップへ