ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(一覧) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人廿日市スポーツクラブ】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人廿日市スポーツクラブ】

2013.12.20

 平成24年度クラブハウス新築事業、平成25年度総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業及びマネジャー設置事業の助成事業者である特定非営利活動法人廿日市スポーツクラブを訪問し、実施状況調査を行いました。

 廿日市スポーツクラブでは、サッカー・テニス・バドミントン・グランドゴルフ・ヒップホップ・ヨガ・太極拳・ピラティス・バレトン・幼児体操教室・貯筋運動の11種目を実施し、855名もの会員がそれぞれの目的に合わせてスポーツを楽しんでいます。

 調査当日は、平成24年度に整備されたクラブハウスを見学させていただきました。クラブハウスは、スポーツ大会や講習会等の打ち合わせや、クラブ会員同士の憩いの場所、また各種教室の実施場所として利用されていました。7月にはバレトンの体験会も実施したようで、利用者の方々からは、「新しく使い勝手が良い」と好評であったとのことです。今後は、このバレトン&ピラティス教室や高齢者対象の機能回復運動の教室を実施する予定とのことでした。
  
 「100年続くスポーツクラブにし、地域の財産として残していきたい」とお話いただいた廿日市スポーツクラブ。今後もtotoの助成金を活用し、夢の実現に役立てていただきたいと思います。

(平成25年9月2日往訪 審査第三係)

 
助成団体 特定非営利活動法人廿日市スポーツクラブ
事業名 廿日市スポーツクラブハウス増築工事
事業細目名 クラブハウス改造事業
助成金額 13,013,000円

 

   
クラブハウスの外観 会議室兼多目的運動スペース
   
クラブハウスの外観 会議室兼多目的運動スペース

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

スポーツこころのプロジェクト

センターFacebook

ページトップへ