ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成30年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:大阪府高石市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:大阪府高石市】

 平成30年度地域スポーツ活動推進事業(スポーツ教室、スポーツ大会等の開催)を行っている大阪府高石市の調査を行いました。
 大阪府高石市は“スマートウェルネスシティたかいし”基本計画を策定し、「市民主体のやさしさと活力あふれる“健幸(けんこう)”のまち」を掲げており、市民の健康や運動に対する意識も向上しています。
 今回調査を行った教室は、有酸素運動や筋力トレーニングとウオーキングを組み合わせた健康づくりを主とする内容で「健幸づくり教室」として、市内3か所で開催されています。各施設で週1回のプログラムと月2回のプログラムが開講されており、受講者がライフスタイルに合わせて希望する曜日を選択し、年間を通して継続的に行われる教室となっています。
 調査当日は6名が活動しており、中には80歳を超える方がはつらつとした笑顔で元気に運動に励んでいました。運動指導と管理体制についてはスタッフ2名体制で行われており、受講者の方々からは楽しく気持ち良く実施できているという声が上がっていました。教室開催日時の設定や専門スタッフによる個別運動プログラムの提供、運動中の些細な事象に対応できる管理体制、継続して教室へ通える工夫等が、参加者から高く評価されています。
 6年前の開催当初は募集定員の5割ほどの参加者数ということでしたが、参加者が年々増加傾向にあり、近年は募集定員の上限に迫るところまで参加者が集まっています。また、教室後に参加者同士でお茶会や会食を楽しむなど、コミュニティ形成の場としても役立てられています。
 教室を通じたスポーツの振興によって、市民のクオリティオブライフの向上に、大きな役割を果たしています。いつまでも若々しく元気に健康で暮らすことのできる地域づくりを担う教室事業として、益々の地域貢献を期待します。

(平成30年10月5日往訪)

助成団体 大阪府高石市
事業名 健幸づくり教室
事業細目名 スポーツ教室、スポーツ大会等開催(地方)
助成金額 6,528,000円
 

 

(写真)大阪府高石市「健幸づくり教室」の様子

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ