ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成30年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:一般社団法人常願寺川公園スポーツクラブ】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:一般社団法人常願寺川公園スポーツクラブ】

 平成29年度地域スポーツ施設整備助成(クラブハウス新設)で一般社団法人常願寺川公園スポーツクラブが新設したクラブハウスを訪問し、実施状況調査を行いました。
 一般社団法人常願寺川公園スポーツクラブは富山県中新川郡舟橋村にある総合型地域スポーツクラブで、現在、「サッカー」「陸上」「テニス」「バドミントン」「馬術」「ヨガ」の6種類のスポーツ活動を展開しています。中でも「サッカー」は対象の小中学生の年代だけで200人の会員を有しており、所在地でもある舟橋村の他、隣接する富山市、立山町から参加している会員も多く、市町村の垣根を越えたクラブとして地域住民からも受け入れられています。
 クラブハウスは平成28年度に助成を受けて整備されたグラウンドに併設する形で新設され、ロッカールーム、シャワールーム、多目的ルームなどが完備されたことで、クラブ会員をはじめとした地域住民の利便性の向上やコミュニティの活性化にも役立っています。また、サッカー教室に参加する小中学生の保護者を主なターゲットとした「ヨガ教室」が開講されるなど、クラブハウス新設により、活動の充実にも繋がっています。
 これからの課題としては、広報誌やホームページの充実、他の団体と連携した地域に根差したイベント等の開催や、そのための行政との密な連携、また、クラブのさらなる発展のための安定した財源を確保することなどが挙げられます。
 今後も、他の団体と連携したクラブ運営を活かして、既存のスポーツ活動とのバランスを図りつつ、地域に根差した総合型地域スポーツクラブとして発展することを期待しています。

(平成30年8月30日往訪)

助成団体 一般社団法人常願寺川公園スポーツクラブ
事業名 常願寺川公園SCクラブハウス新設事業
事業細目名 クラブハウス新設
助成金額 29,680,000円
 

 

(写真)常願寺川公園SCクラブハウスの様子

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ