ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成30年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:富山県朝日町】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:富山県朝日町】

 平成29年度地域スポーツ施設整備助成で、スポーツ施設等整備事業を行った富山県朝日町の調査を実施しました。
 朝日町では町の中心部に町民体育館がありますが、地域活性化を目的に小学校の地区ごとに体育館を設置しています。朝日まちなか体育館も、その一環として今回助成金を活用し新設されました。
 朝日まちなか体育館は平屋建てとなっており、施設の規模は決して大きくありませんが、親子で利用する方にとっては子どもに目が届きやすく、高齢者の方にとっては移動距離が短いなど、コンパクトならではの利便性が多くあり利用者から好評です。バスケットボールやバレーボールは町民体育館、体操や生涯スポーツは朝日まちなか体育館と併用することで、どちらの施設も効率よく活用できるようになりました。
 また、町民体育館よりも利用料を安くすることで、今まで町民体育館で週1回活動していた団体が、朝日まちなか体育館で週2回活動することが可能になりました。また、歩いて行けるスポーツ施設ができたことで、高齢者の方のスポーツ実施率も向上しています。施設内は段差を解消するなどバリアフリーにも対応した造りになっていて、スポーツを楽しむだけでなく、住民同士のふれあいを楽しみにされている方も多く通っています。
 朝日まちなか体育館が、町のスポーツ振興に大きく寄与する施設になることを期待します。

(平成30年11月8日往訪)

助成団体 富山県朝日町
事業名 (仮称)まちなか体育館新設工事
事業細目名 スポーツ競技施設等の整備
助成金額 16,000,000円
 

 

(写真)朝日まちなか体育館の様子

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ