ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成30年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:福島県桑折町】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:福島県桑折町】

 平成29年度地域スポーツ施設整備助成の人工芝生化改設でテニスコートを整備した福島県桑折町の実施状況調査を行いました。
 桑折テニスコートは、小学生から社会人まで幅広い世代の方々に利用されています。また、テニスコートに隣接して屋内温水プール、体育館、多目的グラウンドが設置されており、スポーツ活動の拠点として多くの地域住民に利用されています。
 テニスコートは設置から30年近く経過していたため、人工芝の損傷が激しく、利用者が転倒するなど安全面で懸念がありました。
 今回、スポーツ振興くじ助成金を活用して人工芝の全面張り替えを行ったことで、利用者が安全にプレーできる環境が整備されました。段差がなくなったことで、安心してプレーに集中できるようになったと利用者からも好評を得ています。
 施設の今後の課題としては、利用者数の増加により、維持管理費も増加することが想定されるため、継続的に予算を確保していくことがあげられます。
 今後も施設が適切に維持、管理され多くの地域住民に利用されることで、地域のスポーツ振興に役立てられることを期待します。

(平成30年11月9日往訪)

助成団体 福島県桑折町
事業名 桑折テニスコート人工芝張替工事
事業細目名 人工芝生化改設
助成金額 16,844,000円
 

 

(写真)桑折テニスコートの様子

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ