ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成29年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:神奈川県平塚市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:神奈川県平塚市】

 平成28年度地域スポーツ施設整備助成(人工芝生化改設)の助成事業者である、神奈川県平塚市の実施状況調査を行いました。
 平塚市は、市を挙げてスポーツ活動が盛んに行われており、施設も充実しています。また、サッカーやバスケットボールなどのプロチームの試合も多く開催されることから、市民が様々なスポーツを身近に楽しめる環境となっています。
 今回整備された施設は、馬入ふれあい公園内にある馬入サッカー場グラウンドです。当グラウンドは、平成16年の整備以降、安価な料金設定の上ナイター利用もできるため市民の利用率が高く、幅広い年齢層の方々に利用されています。また、個人利用の他にも、日本サッカー協会公認グラウンドの使用を要件とする大会やターゲットバードゴルフ関東大会などの会場としても活用されています。
 しかし、年数の経過等により芝生の剥がれや亀裂が生じるなど劣化したため、利用者の安全を図るために張替工事を行いました。工事後、利用者からは安全でより快適に利用できるようになったと好評を得ています。
 今後の課題としては、芝生の維持管理のための予算確保や日頃のメンテナンス作業等が挙げられます。
 引き続き市民が健康的な生活を送れるよう、継続的にスポーツを楽しめる拠点として、広く利用されることを期待します。

(平成29年11月2日往訪)

助成団体 神奈川県平塚市
事業名 馬入ふれあい公園馬入サッカー場人工芝グラウンド人工芝張替工事
事業細目名 人工芝生化改設
助成金額 30,000,000円
 

 

(写真)人工芝生化改設を行った馬入サッカー場グラウンド

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ