ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成29年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:愛知県岡崎市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:愛知県岡崎市】

 平成28年度地方公共団体スポーツ活動助成(大型スポーツ用品の設置)の助成事業者である、愛知県岡崎市の調査を行いました。
 岡崎市は助成金を活用し移動式バスケットゴールを購入しました。設置場所である岡崎市体育館は利用率が高く、地域住民の方だけでなく実業団も大会等で利用する施設です。調査当日も、複数の団体がスペースを分け合いながら利用されていました。
 バスケットゴールについては、学生から高齢者まで誰もが利用しやすい料金で、利用頻度も高く、毎週4日以上は予約が入っています。既存のバスケットゴールは設置から20年以上が経過し老朽化が進んでいましたが、高額なため買い替えることが難しく、長い間修繕を繰り返しながら使用してきました。しかし、当該助成金が活用出来ることを知り、新規設置の話を積極的に進めることができました。
 今回新しいバスケットゴールを設置し、安全な競技環境を提供できるようになったことの他にも、移動や高さ調整をスムーズに行うことが可能になり、決められた利用時間内で競技に使える時間が長くなりました。
 今後もバスケットボールを通じて、地域住民の健康増進やスポーツ参加の促進が図られることを期待します。

(平成29年12月18日往訪)

助成団体 愛知県岡崎市
事業名 岡崎市体育館自走式バスケットゴール設置事業
事業細目名 大型スポーツ用品の設置
助成金額 4,800,000円
 

 

(写真)自走式バスケットゴール

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ