ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成29年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人オリンピアプラス】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人オリンピアプラス】

 平成29年度総合型地域スポーツクラブ活動助成で、活動基盤強化事業・クラブマネジャー設置事業を行っている特定非営利活動法人オリンピアプラスの調査を行いました。
 当クラブは、前身の陸上クラブを30年以上前に立ち上げた歴史のあるクラブで、オリンピック選手が幼少期に所属していたこともあります。平成27年から複数種目を実施する総合型地域スポーツクラブになり、現在では3種目を定期的に実施し、今年度はさらに2種目を新設しました。会員は約200名で、若年層は陸上競技を主に活動しており、ほかの世代の方はコアトレーニングや介護予防運動教室に参加しています。助成を受けたことにより、ホームページの拡充やSNSの活用、新規会員獲得のための体験会のチラシ作成等、広報活動を幅広く行えるようになり、認知度が上がりました。会員となってから、長く在籍してもらえるように、教室内容の充実を行ったり、合宿や講演会を企画したりして、様々な工夫をしています。
 今回調査を行ったコアトレーニングは、定員いっぱいの人気の教室で、毎週水曜日14時から市民センターの綺麗な和室で行われており、当日の参加者は女性10名でした。講師は、元気よく、参加者一人ひとりに気を配って、丁寧に指導しており、活気のある楽しい教室です。参加者の皆さんは負けず嫌いということで、設定された回数をやりきろうとする熱意や、バランスが崩れないように集中してトレーニングに取り組む姿勢が伝わってきました。
 今後は会員数を倍にすることがクラブの目標です。これからも地域住民のニーズに適応した人気の教室を継続し、発展させ、さらに地域に根付いたクラブとなることを期待します。

(平成29年11月29日往訪)

助成団体 特定非営利活動法人オリンピアプラス
事業名 ①オリンピアプラス活動基盤強化事業
②オリンピアプラスクラブマネージャー設置事業
事業細目名 ①総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業
②総合型地域スポーツクラブマネジャー設置事業
助成金額 ①2,102,000円
②1,944,000円
 

 

(写真)コアトレーニングの様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ