ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成29年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:愛媛県大洲市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:愛媛県大洲市】

 平成28年度地方公共団体スポーツ活動助成の大型スポーツ用品の設置事業で、大洲市総合体育館アリーナに移動式バスケットゴールを設置した愛媛県大洲市の調査を実施しました。
 当該施設は、大洲市体育施設の中でも中心的な役割を果たしており、小学生から社会人まで幅広い年代が利用しています。既設の移動式バスケットゴールは設置後20年以上が経過し、老朽化が進んでいることから、今回移動式バスケットゴールの導入に至りました。
 新しいバスケットゴールの導入により、昨年度、大会の利用回数が3回程度だったところ、今年度は12回の利用が予定されており、バスケットボール競技の利用拡大に繋がりました。
  また、第17回全国障害者スポーツ大会や、Bリーグの愛媛オレンジバイキングスの公式戦が開催される等、大規模な大会が開催できるようになり、スポーツ環境の向上を図ることができました。
 今後は、定期的な保守点検を実施し、地域住民から長く親しまれ、多くの方々に利用されることを期待します。

(平成29年11月10日往訪)

助成団体 愛媛県大洲市
事業名 大洲市総合体育館バスケットゴール設置事業
事業細目名 大型スポーツ用品の設置
助成金額 6,000,000円
 

 

(写真)移動式バスケットゴールの様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ