ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成29年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:北海道中標津町】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:北海道中標津町】

 平成28年度地方公共団体スポーツ活動助成の大型スポーツ用品の設置事業で、中標津町総合体育館に移動式バスケットゴールを設置した北海道中標津町の実施状況調査を行いました。
 中標津町総合体育館は旧体育館の老朽化に伴い移転・新設され、平成28年10月にオープンしました。施設の移転に伴って老朽化した競技備品の更新も行い、その一環として移動式バスケットゴールを設置しました。
 以前の体育館では、天井から吊り下げる形のバスケットゴールだったため、ゴールの昇降に労力がかかっていました。今回購入した移動式バスケットゴールは、以前よりも準備と片付けの労力が少なくなったと利用者からは好評を得ています。
 移動式バスケットゴールは小学生、中学生、高校生、社会人と幅広い年代に利用されています。そのため、小学生等が利用する際に設置、片付けの移動で安全管理を徹底することが今後の課題となっています。
 安全管理を徹底し、引き続き幅広い年代に利用されることで、スポーツの振興につながることを期待します。

(平成29年10月27日往訪)

助成団体 北海道中標津町
事業名 中標津町総合体育館移動式バスケットゴール設置事業
事業細目名 大型スポーツ用品の設置
助成金額 4,800,000円
 

 

(写真)移動式バスケットゴールの様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ