ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成29年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:一般社団法人全日本空手道拳誠塾】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:一般社団法人全日本空手道拳誠塾】

 平成29年度スポーツ団体スポーツ活動助成(スポーツ教室、スポーツ大会等の開催)を受けて事業を実施している一般社団法人全日本空手道拳誠塾の調査を行いました。
 今回調査した「平成29年 第12章西村誠司祭り空手道交流大会in太宰府」は、幼児から成年までを対象に、幅広い世代の方が参加できる大会で、個人戦や団体戦の他、年代や性別等に応じて様々な競技種目(部)が設けられています。また本大会への参加者は、日本全国にとどまらず、アメリカやイタリア、インドなど世界各国からも参加がみられ、福岡県で開催される空手の大会の中でも数少ない大規模な国際大会となっています。
 大会当日は、前日までの台風が影響し、当初計画した人数よりも参加者が減少したものの、前年度の参加者数を200名ほど上回る、約1,000名もの方が参加しました。前回大会では、会場へのアクセスが悪く、参加者数が伸び悩んだことから、今回はアクセスのよい太宰府の施設を確保し、参加者の移動への負担を軽減したことが、参加者数の増加に繋がりました。
 助成金により、立地の良い施設の確保が可能になったほか、当日のスタッフ等に対する謝金を充実させ、質の高い大会運営が可能になりました。
 今後も、本事業を通して空手競技がより一層発展することに期待します。

(平成29年10月13日往訪)

助成団体 一般社団法人全日本空手道拳誠塾
事業名 平成29年 第12章西村誠司祭り空手道交流大会in太宰府
事業細目名 スポーツ教室、スポーツ大会等の開催(スポーツ)
助成金額 2,240,000円
 

 

 
(写真)平成29年 第12章西村誠司祭り空手道交流大会in太宰府の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ