ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成28年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:徳島県】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:徳島県】

  平成27年度地域スポーツ施設整備助成で、天然芝生化改設事業を行った徳島県鳴門総合運動公園陸上競技場の実施状況調査を行いました。
 今回の工事は、芝の敷設後20年が経過し、長年の目土によりフィールド部とトラック部との高低差が生じてしまい、第1種公認陸上競技場として基準を満たしていなかったため実施されました。
 当競技場では、陸上競技とサッカー(主にJリーグ)が実施されていますが、工事完了後間もなく行われたJリーグの試合で、「陸上競技との兼用ピッチでありながらも最高のコンディションである。」と高評価を受けました。しかし、今後のグラウンドの使用に当たっては、他のピッチを球技で利用している陸上競技場同様に、目土による段差の抑制が課題となっています。
 今後も課題の改善に努め、徳島県のスポーツ振興の場としてより一層活用されることを期待します。

(平成28年10月27日往訪)

助成団体 徳島県
事業名 徳島県鳴門総合運動公園陸上競技場天然芝生化改設事業
事業細目名 天然芝生化改設
助成金額 12,000,000円
 

 

 徳島県鳴門総合運動公園陸上競技場の様子 徳島県鳴門総合運動公園陸上競技場のtotoPR掲示の様子 
天然芝を改設した徳島県鳴門総合運動公園陸上競技場の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ