ホーム > 助成申請手続き > くじ助成の手続きの流れ > 実績報告≪くじ助成≫(令和2年度用) > スポーツ振興事業助成対象財産の利用状況調査について

スポーツ振興事業助成対象財産の利用状況調査について

スポーツ振興くじ助成金の助成事業として整備した施設(以下「助成対象財産」という。)の現況について、助成金の交付の目的に従い、適切な利用が図られているかを確認するため、助成事業完了後の状況について調査を実施します。

1 提出期限

平成31年2月1日(金)必着

2 提出書類

調査票の記載等については「調査表の記載等に関する補足説明」[PDF:169KB]を必ずお読み下さい。
(1)スポーツ振興くじ助成対象財産状況調査票
  クラブハウス整備事業用[Excel:56KB]
  上記以外の事業用[Excel:49KB]
(2)直近3か月間の助成対象財産の利用状況が分かる資料
(3)助成対象財産の現況写真(撮影日を入れること) 3~5枚程度
(4)スポーツ振興くじ助成のPR状況がわかる写真(撮影日を入れること)等


3 提出方法

提出書類はすべてメールにてご提出ください。(宛先・shien-chousa@jpnsport.go.jp
なお、提出書類の(2)~(4)について、メールでの送付ができない場合は紙媒体で送付してください。
(提出書類の(1)については、必ずメールにて提出してください。)


4 お問い合わせ先及び書類提出先

<書類提出先>
〒107-0061 東京都港区北青山2-8-35
独立行政法人日本スポーツ振興センター スポーツ振興事業部 支援第二課

<お問い合わせ先>
 担当:支援第二課施設整備支援係
 TEL:03-6804-3120
 メールアドレス:shien-chousa@jpnsport.go.jp
 FAX:03-5411-3477

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ