ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成26年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人ぜろまいるスポーツクラブ】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人ぜろまいるスポーツクラブ】

2013.3.12

 

 平成24年度総合型地域スポーツクラブ基盤強化及びマネジャー設置事業の助成事業者である特定非営利活動法人ぜろまいるスポーツクラブを訪問し、実施状況調査を行いました。

 ぜろまいるスポーツクラブはもともと、サッカー教室から始まり、今ではフットサル、バレーボールと種目を増やしています。現在は社会人向けのフットサルサークルが多くの会員を集めており、今後も需要のある種目を選び、活動種目を増やしていくことを検討されています。
 

  調査当日は、公園のグラウンドにて、小学生を対象としたサッカー教室が行われていました。日が落ちてもボールを追い続ける子供達の表情はみな明るく、途中で降り出した雨も気にしない姿から、子供達の本教室への情熱を感じました。また練習メニューは暗いグラウンドにあわせてルールが工夫されているなど、現在ある環境の中でいかに上達できるか、楽しめるかを追及する姿勢も感じることができました。 

  今後は活動種目や活動年齢層の幅を広げていくとともに、競技スポーツ選手のリハビリテーションの場としての機能も持ちたいと言います。また、スポーツに限らず文化的な活動を含めた様々な活動を行い、地域に心豊かな生活スタイルを提供していくことを考えているそうです。サッカー教室に通う小学生にサッカーだけではなく勉強もしっかりすることを指導しているなど、随所にそのような背景を見て取ることができました。会員や指導者、活動場所の確保など、課題はありますが、その課題を乗り越えて地域から愛されるクラブになることを期待しています。

(平成24年11月13日往訪 審査第一係)

助成団体 特定非営利活動法人ぜろまいるスポーツクラブ
事業名 ①サッカークラブ運営事業
②ぜろまいるスポーツクラブ運営事業(クラブマネージャー設置)
事業細目名 ①総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業
②総合型地域スポーツクラブクラブマネジャー設置事業
助成金額 ①3,888,000円
②3,600,000円
 

 

 活動の写真1  活動の写真2
活動風景① 活動風景②

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

スポーツこころのプロジェクト

センターFacebook

ページトップへ