ホーム > 施設案内

施設案内

屋内トレーニングセンター・ウエスト(西館)

国際競技ルールに対応した施設・設備である競技毎の練習場、テクニカルルームと、全ての競技団体が共用で利用できる共用コート、プール、トレーニングルーム、研修室及び各競技のコーチが情報交換を行うコーチ室等の施設から構成されています。

屋内トレーニングセンター・イースト(東館)

多くのパラリンピック競技アスリートの利用に対応するため、様々なユニバーサルデザインを採用し、バリアフリー環境を実現しています。東京2020で使用する競技備品を備えた5つの専用練習場や共用コートでのトレーニングに加え、食事、宿泊及びリカバリーを同一の建物内で集中的かつ継続的に行うことで、国際競技力向上を図っています。

陸上トレーニング場

屋根付きの全天候型400mトラック(6コース)、天然芝のインフィールド、傾斜走路、砂場走路、投てき設備、インラインスケート・スキー走路等で構成されています。

屋内テニスコート

全米オープンテニス会場と同様のハードコート2面、全仏オープンテニス会場と同様のレッドクレイコート2面の計4面を備えています。

アスリートヴィレッジ

ナショナルチームの様々な合宿形態に合わせた宿泊室を完備しており、448名が宿泊できます。大浴場、食堂等、選手が快適に過ごせる環境が整えられています。


味の素NTCについて

ナショナルトレーニングセンター(現「味の素ナショナルトレーニングセンター」)は、スポーツ振興基本計画に基づき、我が国におけるトップレベル競技者の国際競技力の総合的な向上を図るトレーニング施設として、平成20年1月21日に開所しました。

味の素ナショナルトレーニングセンター(JOCサイト)

味トレオンラインへの外部リンク

勝ち飯(味の素サイト)

屋内トレーニングセンター・イースト(東館)見学案内ページへ移動します。

totoオフィシャルサイト

ドーピング通報窓口

センターFacebook

ページトップへ