沿革


平成09年09月   文部省保健体育審議会の答申に「ナショナルレベルのトレーニング拠点の設置」が盛り込まれる

    国立スポーツ科学センターの建設に着手

平成12年09月   スポーツ振興基本計画が策定され「ナショナルレベルのトレーニング拠点の早期整備」が必要な施策として盛り込まれる

平成13年07月
  「ナショナルトレーニングセンターの設置等の在り方に関する調査協力者会議」を設置

平成13年10月   国立スポーツ科学センター開所

平成15年04月   「ナショナルトレーニングセンターの設置等の在り方に関する調査協力者会議」において「中間まとめ」がとりまとめられる

平成16年06月    「ナショナルトレーニングセンターの設置等の在り方に関する調査協力者会議」において「ナショナルトレーニングセンターの設置等の在り方に関する調査研究(報告)」がとりまとめられる

平成16年11月   ナショナルトレーニングセンターの基本設計業務に着手

平成17年06月   ナショナルトレーニングセンターの基本設計業務完了

平成17年12月   ナショナルトレーニングセンター(陸上トレーニング場)の実施設計業務完了

平成18年03月   ナショナルトレーニングセンター(屋内トレーニングセンター、屋内テニスコート、アスリートヴィレッジ)の実施設計業務完了

  ナショナルトレーニングセンター(陸上トレーニング場)の工事着手

平成18年08月   ナショナルトレーニングセンター(屋内トレーニングセンター、屋内テニスコート、アスリートヴィレッジ)の工事に着手

平成19年01月   ナショナルトレーニングセンター(陸上トレーニング場)竣工・供用開始

平成19年12月   ナショナルトレーニングセンター(屋内トレーニングセンター、屋内テニスコート、アスリートヴィレッジ)竣工

平成20年01月   ナショナルトレーニングセンター全面供用開始

平成21年05月   ネーミングライツを導入「味の素ナショナルトレーニングセンター」と呼称

平成23年05月   アスリートヴィレッジ南館竣工

平成24年07月   福田富昭NTCセンター長就任

平成25年06月   託児室開設

平成28年01月   山下泰裕NTCセンター長就任

平成28年04月   ハイパフォーマンスセンター設立

  国立スポーツ科学センター、ナショナルトレーニングセンターのパラリンピック競技の共同利用開始

平成29年05月   味の素ナショナルトレーニングセンターネーミングライツ契約更新

     

 


ページトップへ