沿革


平成09年09月 文部省保健体育審議会の答申に「ナショナルレベルのトレーニング拠点の設置」が盛り込まれる

国立スポーツ科学センターの建設に着手

平成12年09月 スポーツ振興基本計画が策定され「ナショナルレベルのトレーニング拠点の早期整備」が必要な施策として盛り込まれる

平成13年07月
「ナショナルトレーニングセンターの設置等の在り方に関する調査協力者会議」を設置

平成13年10月 国立スポーツ科学センター開所

平成15年04月 「ナショナルトレーニングセンターの設置等の在り方に関する調査協力者会議」において「中間まとめ」がとりまとめられる

平成16年06月  「ナショナルトレーニングセンターの設置等の在り方に関する調査協力者会議」において「ナショナルトレーニングセンターの設置等の在り方に関する調査研究(報告)」がとりまとめられる

平成16年11月 ナショナルトレーニングセンターの基本設計業務に着手

平成17年06月 ナショナルトレーニングセンターの基本設計業務完了

平成17年12月 ナショナルトレーニングセンター(陸上トレーニング場)の実施設計業務完了

平成18年03月 ナショナルトレーニングセンター(屋内トレーニングセンター、屋内テニスコート、アスリートヴィレッジ)の実施設計業務完了

ナショナルトレーニングセンター(陸上トレーニング場)の工事着手

平成18年08月 ナショナルトレーニングセンター(屋内トレーニングセンター、屋内テニスコート、アスリートヴィレッジ)の工事に着手

平成19年01月 ナショナルトレーニングセンター(陸上トレーニング場)竣工・供用開始

平成19年12月 ナショナルトレーニングセンター(屋内トレーニングセンター、屋内テニスコート、アスリートヴィレッジ)竣工

平成20年01月 ナショナルトレーニングセンター全面供用開始

平成21年05月 ネーミングライツを導入「味の素ナショナルトレーニングセンター」と呼称

平成23年05月 アスリートヴィレッジ南館竣工

平成24年07月 福田富昭NTCセンター長就任

平成25年06月 託児室開設

平成25年09月 国際オリンピック委員会総会(ブエノスアイレス)で、2020年のオリンピック・パラリンピック競技大会が東京で開催されることが決定される

平成25年10月
日本パラリンピック委員会からナショナルトレーニングセンター設置についての要望あり

平成25年11月 日本オリンピック委員会からナショナルトレーニングセンター拡充整備についての要望あり

平成25年12月 衆議院文部科学委員会において、ナショナルトレーニングセンターの拡充整備を含む「二〇二〇年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に関する件について」が決議される

平成26年02月 文部科学大臣と東京都知事がナショナルトレーニングセンターの整備について、連携し進めていくことを確認

平成27年01月 「トップアスリートにおける強化・研究活動拠点の在り方についての調査研究に関する有識者会議」において、「トップアスリートにおける強化・研究活動拠点の在り方について~オリンピック競技とパラリンピック競技の一体的な拠点構築に向けて」【最終報告】をとりまとめ

平成27年07月 障がい者スポーツ・パラリンピック推進議員連盟(超党派)がナショナルトレーニングセンターの拡充整備を含む決議文を文部科学大臣に提出

平成27年11月 「2020年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会の準備及び運営に関する施策の推進を図るための基本方針」が閣議決定

平成28年01月 山下泰裕NTCセンター長就任

平成28年04月 ハイパフォーマンスセンター設立(令和元年5月、ハイパフォーマンススポーツセンターに名称変更)

国立スポーツ科学センター、ナショナルトレーニングセンターのパラリンピック競技の共同利用開始

平成28年06月 ナショナルトレーニングセンター拡充棟(仮)基本設計とりまとめ

平成28年12月 ナショナルトレーニングセンター拡充棟(仮)実施設計とりまとめ

平成29年05月 味の素ナショナルトレーニングセンターネーミングライツ契約更新

平成29年08月 ナショナルトレーニングセンター拡充棟(仮)工事着手

令和元年06月 ナショナルトレーニングセンター拡充棟(仮)竣工

令和元年07月 ナショナルトレーニングセンター拡充棟(仮)供用開始

令和元年12月 屋内トレーニングセンター・イーストネーミングライツ契約「味の素ナショナルトレーニングセンター屋内トレーニングセンター・イースト」と呼称


味の素NTCについて

ナショナルトレーニングセンター(現「味の素ナショナルトレーニングセンター」)は、スポーツ振興基本計画に基づき、我が国におけるトップレベル競技者の国際競技力の総合的な向上を図るトレーニング施設として、平成20年1月21日に開所しました。

味の素ナショナルトレーニングセンター(JOCサイト)

味トレオンラインへの外部リンク

勝ち飯(味の素サイト)

totoオフィシャルサイト

ドーピング通報窓口

センターFacebook

ページトップへ