たんぱく質

主な特徴

  • 筋肉、骨、血液等、体を構成する主成分
  • 酵素やホルモン等、体の機能を調整する成分になる
  • エネルギー源になる
  • たくさんのアミノ酸で構成されている

不足すると

  • 筋肉がつきにくい
  • 体力や免疫力の低下
  • 貧血
  • 成長障害(成長期の子どもの場合)

とりすぎると

たんぱく質を多く含む主な食品(例)

  • 肉類 豚肉、牛肉、鶏肉など
  • 魚介類 マグロ、あさり、さば、イカなど
  • 豆類 納豆、豆腐、豆乳など
  • 卵類 うずらの卵、鶏卵など
  • 乳類 ヨーグルト、チーズ、牛乳など

レシピ

 

ページトップへ