斎藤 辰哉(サイトウ タツヤ)

氏名 斎藤 辰哉 専門分野 運動生理学、環境生理学
学位 博士(健康科学) 川崎医療福祉大学
資格 中学校・高等学校教諭専修免許状(保健体育)、健康運動指導士
主な担当する業務
  • 測定技術グループに関わる業務
  • JISSにおける体力測定(フィットネスチェック)に関わる業務
主要な
論文・総説
(筆頭・共著)
  • Hiromi Yano, Masataka Uchida, Tatsuya Saito, Takafumi Aoki, Michael J. Kremenik, Eri Oyanagi. Special Issue "Exercise and Inflammation" Reduction of real-time imaging of M1 macrophage chemotaxis toward damaged muscle cells is PI3K-dependent. Antioxidants, 7(10): 138, 2018.
  • Sho Onodera, Tatsuya Saito, Takuma Wada, Yutaro Tamari, Megumi Murata, Noboru Yoshida, Akira Yoshioka, Keisho Katayama, Futoshi Ogita. Suitability of Modified Tandem-Bicycle Ergometer during Submaximal and Maximal Exercise. European Journal of Sports & Exercise Science, 5(2): 23-30, 2017.
  • 斎藤辰哉, 西村正広, 村田めぐみ, 吉岡哲, 矢野博己, 小野寺昇. 仰臥位浸水が中高年者の脈波伝播速度に及ぼす影響. 地域環境保健福祉研究, 19(1): 33-37, 2016.
  • 小野寺昇, 西村一樹, 吉岡哲, 林聡太郎, 斎藤辰哉, 和田拓真. 水中運動と健康づくり. 体育の科学, 66(2): 117-124, 2016.
  • 斎藤辰哉, 村田めぐみ, 西村一樹, 吉岡哲, 小野寺昇. タンデム自転車エルゴメーター運動時における前乗りと後乗りの生理応答の比較. 岡山体育学研究, (22): 9-13, 2015.

※最近5年(2014~)の件数 30件
主要な
講演・口頭発表
(筆頭・共同)
  • Tatsuya Saito, HirokiHamada, Megumi Murata, Masahiro Nishimura, Akira Yoshioka, Hiromi Yano, Sho Onodera. Effect of water temperature on the regional pulse wave velocity during water immersion. 13 th International on Biomechanics and Medicine in Swimming, Ibaragi, Japan. 2018. 9.
  • 斎藤辰哉, 濱田大幹, 村田めぐみ, 西本哲也, 西村正広, 吉岡哲, 矢野博己, 小野寺昇. 入浴後における水温30℃浸水時の脈波伝播速度の変化. 第73回日本体力医学会大会, 福井, 2018. 9.
  • "Tatsuya Saito, Hiroki Hamada, Masahiro Nishimura, Megumi Murata, Tetsuya Nishimoto, Akira Yoshioka, Hiromi Yano, Sho Onodera. The different responses in regional pulse wave velocity to water immersion at 30℃. 23rd Annual Congress of the European College of Sport Science, Dublin, Ireland. 2018. 7. "
  • 斎藤辰哉, 西村正広, 村田めぐみ, 濱田大幹, 吉岡哲, 小野寺昇. 水温30℃への人工炭酸泉浴が部位別脈波伝播速度に及ぼす影響. 第81回日本体力医学会中国・四国地方会, 岡山, 2018. 6.
  • 斎藤辰哉. 健康づくりのためのアクアフィットネス~リレープレゼンテーションによる最新知見の紹介~ 水中浸漬時の脈波伝播速度. 第70回日本体力医学会大会, 和歌山, 2015. 9.

※最近5年(2014~)の実績 76件
所属学会 日本体力医学会、日本登山医学会、日本宇宙航空環境医学会、日本水泳水中運動学会、日本衛生学会
競争的
資金等の
研究課題
  • 時期( 2019-2021 )

    運動前飲料摂取が運動時の脱水予防および運動パフォーマンスに及ぼす影響(科研費・若手研究/研究代表者)
  • 時期( 2017-2019 )

    水泳プール浸水前の入浴を用いた温熱刺激は浸水時の動脈壁硬化を抑制する(科研費・若手研究(B)/研究代表者)
  • 時期( 2015-2017 )

    水泳プール入水に伴う動脈壁硬化と体温及び皮膚血流変化の関連性(科研費・研究活動スタート支援/研究代表者)

ページトップへ