亀田 麻依(カメダ マイ)

氏名 亀田 麻依 専門分野 スポーツバイオメカニクス
学位 修士 (体育学) 鹿屋体育大学
資格 中学・高等学校教諭一種および専修免許(保健体育)
主な担当する業務
  • JISSにおける体力測定(フィットネスチェック)に関わる業務
  • 測定技術グループに関わる業務
主要な
論文・総説
(筆頭・共著)
  • 村上光平,亀田麻依,加藤忠彦,鈴木智晴,藤井雅文,前田明,バドミントンのスマッシュが野球選手の投球速度および動作に及ぼす影響―2名を対象としたトレーニング事例―,スポーツパフォーマンス研究,印刷中
  • 亀田麻依, 木葉一総, 前田明, 判断を伴うことによるサイドステップ動作の変容, バスケットボール研究, 4: 13-26, 2018.
  • 亀田麻依, 水谷未来, 杉山敬, 木葉一総, 前田明, バスケットボールのディフェンス選手における切り返し動作の特徴, トレーニング科学, 29(1): 33-42, 2017.
  • 大石祥寛, 渡邉夏海, 蔭山雅洋, 亀田麻依, 前田明, 低負荷全力ペダリングトレーニングが球技スポーツ選手の疾走能力に及ぼす影響, スポーツパフォーマンス研究, 9: 481-500, 2017.
  • 杉山敬, 亀田麻依, 蔭山雅洋, 木葉一総, 金久博昭, 前田明, 跳躍変数と下肢キネマティクスにおけるランニングシングルレッグジャンプとファンクショナルシングルレッグジャンプとの関係:脚間差に着目して, 体育学研究, 60: 151-163, 2015.

※最近5年(2014~)の件数 10件
主要な
講演・口頭発表
(筆頭・共同)
  • 亀田麻依, 木葉一総, 前田明, 予測不可能条件における素早い方向転換動作と部活動指導者の評価との関連性―大学女子バスケットボール部を対象として―, 九州体育・スポーツ学会第67回大会, 研究推進セッション企画, 熊本, 2018. 9.
  • 亀田麻依, 永原隆, 水谷未来, 前田明, プロゴルファーのクラブヘッドスピードとフリーモーメントおよび鉛直力との関係 -男女差の検討-, 第4回日本スポーツパフォーマンス学会大会, 東京, 2018. 8.
  • Kameda M., Kiba K., Maeda A., Determinant factors of lateral cutting performance in basketball players, 23rd annual Congress of the European College of Sport Science, Dublin, Ireland, 2018. 7.
  • 水谷未来, 杉浦綾, 鈴木智晴, 藤井雅文, 亀田麻依, 前田明, 女子プロ野球投手における球種ごとの特徴, 第4回日本スポーツパフォーマンス学会大会, 東京, 2018. 8.
  • 濱田初幸, 前田明, 亀田麻依, 藤田英二, 劉凌駿, 田村篤敬, 久保山和彦, 河鰭一彦, 柔道の大外刈に対応する片手打ち後ろ受け身の効果, 日本武道学会第51回大会, 東京, 2018. 9.

※最近5年(2014~)の実績 25件
所属学会 日本体育学会、日本トレーニング科学学会、日本スポーツパフォーマンス学会、日本バスケットボール学会、日本武道学会、九州・体育スポーツ学会
受賞
  • Mai Kameda, Mirai Mizutani, Takashi Sugiyama, Kazufusa Kiba, Akira Maeda, Excelent Poster Paper Award, Characteristics of lateral cutting maneuvers in defensive footwork of basketball players, The 5th Conference of the Asian Society of Sport Biomechanics in Taipei, 2014. 9.
競争的
資金等の
研究課題
  • 時期( 2019-2021 )

    柔道事故防止に資する「片手打ち後ろ受身」の検証(科研費・基盤研究(C)/研究分担者)
  • 時期( 2017-2018 )

    予測不可能条件における素早い方向転換動作のためのサイドステップ動作と部活動指導者の評価との関連性 -大学女子バスケットボール部を対象として- (九州体育・スポーツ学会助成研究/研究代表者)

ページトップへ