福井 邦宗(フクイ クニムネ)

氏名 福井 邦宗 専門分野 スポーツ心理学
学位 修士(スポーツ科学)大阪体育大学
資格 スポーツメンタルトレーニング指導士、保健体育科教員免許
主な担当業務
  • アスリートの国際競技力向上への支援(個別サポート、心理講習会等)活動
  • アスリートの国際競技力向上への研究活動
  • JISS特別プロジェクト研究
主要な
論文・総説
(筆頭・共著)
  • 自国開催の国際大会における実力不発揮の心理的プロセスの検討.鈴木敦,米丸健太,佐々木丈予,福井邦宗,奥野真由,立谷泰久.Sports Science in Elite Athlete Support,vol.3:pp1-13,2018
  • サッカー熟練者におけるボールポゼッション技能の自己評価.山田庸,北村裕貴,福井邦宗,林悠太.びわこ成蹊スポーツ大学研究紀要第13巻:pp15-23,2016
  • ゴールキーパーが失敗を克服する心理的プロセスの検討-サッカーのゴールキーパーは失点をどのように乗り越えるのか-.福井邦宗,豊田則成.スポーツ心理学研究第42巻2号:pp67-79,2015
  • 「できない」ことが「できる」ようになる過程についての質的研究.冨永哲志,豊田則成,福井邦宗.スポーツ心理学研究第42巻2号:pp51-65,2015
  • メンタルトレーニングの経験が学生アスリートに及ぼす影響についての一考察-リラックス能力と内省報告に着目して-.福井邦宗,豊田則成,竹内早耶香.びわこ成蹊スポーツ大学研究紀要第12巻:pp61-67,2015

※最近5年(2013~)の件数 6件
主要な
講演・口頭発表
(筆頭・共同)
  • 第16回スポーツ動機づけ研究会シンポジウム「トップアスリートのパフォーマンス向上と動機づけの問題」シンポジスト.第16回スポーツ動機づけ研究会,2018
  • ハイパフォーマンススポーツカンファレンス2017、Warming-upセッション「勝つためのチームビルディング」講師担当.
  • 体育心理専門領域主催ランチョンセミナー「大学院生が思い描く体育・スポーツ心理学の未来」座長担当.日本体育学会第68回大会,2016

※最近5年(2013~)の実績 3件
所属学会 日本体育学会、日本スポーツ心理学会、日本質的心理学会
競争的
資金等の
研究課題
  • 2018年度 JSCハイパフォーマンスセンターTotal Conditioning Research Project領域指定研究 「アスリートを取り巻く関係者を対象としたチームビルディングプログラムの開発」

ページトップへ