中村 宏美(ナカムラ ヒロミ)

氏名 中村 宏美 専門分野 政治学、政治過程論、地域研究
学位 修士(政治学)筑波大学、修士(アメリカ研究)同志社大学
社会活動
  • スポーツ庁技術審査委員[地域振興担当](2018年-)
主要な
論文・総説
(筆頭・共著)
  • 中村宏美. 英国における小学校・体育スポーツ政策の動向-- 2010年政権交代とLondon2012 のインパクト. スポーツ教育学研究,37(1): 9-42. 2017.

※最近5年(2014~)の件数 1件
主要な
講演・口頭発表
(筆頭・共同)
  • 中村宏美. シンポジウム--スポーツ推進の価値を問う〜多様なスポーツ推進の姿から考える(シンポジスト登壇). 日本スポーツ教育学会第36回, 和歌山, 2016.10.
  • Hiromi Nakamura.Inspiration of Mega-Sporting Events for Sports Participation. JSPS-JSC Collaborative Symposium, London, UK. 2015.12.
  • Hiromi Nakamura. Policy Changes of PE & School Sports in England after 2010. The 16th ISHPES Conference, Split, Croatia, 2015.8.
  • Hiromi Nakamura. Unchanged Factors? the Reform of School Sports Policy in England. The 11th Annual Conference of European Association for Sociolocy of Sport, Utrecht, the Netherlands, 2014.5.
  • Hiromi Nakamura. Comparison of the PE Coordinator Programmes between UK and Japan. AIESEP World Congress 2014, Auckland, New Zealand, 2014.2.

※最近5年(2014~)の実績 5件
所属学会 欧州スポーツ社会学会、日本体育学会、日本国際政治学会、日本アメリカ学会

ページトップへ