ホーム > JISSについて > JISS概要 > 倫理審査委員会

倫理審査委員会

 

国立スポーツ科学センターは、人間を対象とする研究及び研究開発を行う医療行為が、「ヘルシンキ宣言(ヒトを対象とする医学研究の倫理的原則)」「ヒトゲノム研究に関する基本原則」「ヒトゲノム・遺伝子研究に関する倫理指針」の趣旨に沿った倫理等に則しているかを審査するため、外部有識者とJISS研究員による「倫理審査委員会」を設置しています。


倫理審査委員会委員(令和2年4月1日現在)

  竹村 瑞穂 (日本福祉大学 准教授)
  藤谷 博人 (聖マリアンナ医科大学スポーツ医学講座 教授)
  望月 浩一郎 (虎ノ門協同法律事務所 弁護士)
  石毛 勇介 (国立スポーツ科学センター 副センター長)
 ◎ 奥脇 透 (国立スポーツ科学センター 副センター長)
  髙橋 英幸 (国立スポーツ科学センター スポーツ研究部長)
  蒲原 一之 (国立スポーツ科学センター スポーツメディカルセンター 副主任研究員)

※外部委員については50音順、敬称略、( )内は所属名、◎は委員長


倫理審査委員会規程 (120KB)

ページトップへ