ホーム > アーカイブ > JISS in Action! > JISS in Action 2005年1月12日

JISS in Action

2005年1月12日

ハンドボールU-19日本代表合宿にてパフォーマンス分析を実施

 

齋藤 実・白井克佳(スポーツ情報研究部)

 

  ゲームや練習をビデオ撮影
   
 
写真1 ゲームや練習をビデオ撮影
 
  撮影した映像を分析
   
 
写真2 撮影した映像を分析

 去る12月22~23日に、日本ハンドボール協会は大同特殊鋼体 育館とブラザー工業体育館(名古屋市)において、U-19日本代表を対象とした「ナショナルトレーニングシステム(NTS)センタートレーニング 2004」の合宿を開催しました。トレーニングには、全国の各ブロックから推薦された高校生の男女約100名が参加し、専門的な指導が行われました。

 JISSは、この合宿でパフォーマンス分析のサポートを行いまし た。実際のハンドボールのゲームや、ゲームを想定した練習をビデオ撮影し、ミーティング時に映像のフィードバックを実施しました。また、この映像をもと に、フェイント動作、相手との駆け引き、シュート速度、移動速度などを分析する予定です。

ページトップへ