スポーツキャリアとは

スポーツキャリアサポートコンソーシアム

◆スポーツキャリアサポートコンソーシアムとは

アスリートが安心してスポーツに取り組むことができるキャリア形成の環境を整備するため、スポーツ庁委託事業「スポーツキャリアサポート推進戦略」の一環として「スポーツキャリアサポートコンソーシアム」が2017年2月に創設されました。本コンソーシアムはスポーツ界、教育界、経済界などが連携して、アスリートのキャリア課題について、検討、解決案を提案するため会員が保有する資源や情報を共有しながら、連携・協働・支援を促進することを目指しています。


◆ビジョン

アスリートが競技者としてのキャリアも人としてのキャリアもどちらもあきらめずに、その両方で自らの可能性を最大限に発揮するためのチャレンジ可能な社会を目指す。

◆支援対象

スポーツキャリアサポートコンソーシアムは、ハイパフォーマンススポーツにおける卓越性を目指すアスリートや既に活躍しているアスリート等を対象としています。

◆鈴木大地スポーツ庁長官メッセージ

日本のスポーツの発展にとって、アスリートが安心してスポーツに取組むことができるキャリア形成の環境を整備することはとても重要です。そのため、スポーツ庁としては、スポーツ界、教育界、経済界などから多くの団体にコンソーシアムに参画していただき、連携を図りながら共に協力しあい、アスリートのキャリアサポートに全力を尽くしていきたいと考えています。そして、アスリートのみなさんには競技に打ち込みつつも自らのキャリアについて主体的に考えていただきたいと思います。


◆会長の言葉 (日本スポーツ振興センター 久木留 毅)

本コンソーシアムは、世界を目指す全てのアスリートのデュアルキャリアに関する情報を一元的に集約する体制を目指すと共に、デュアルキャリアの概念をアスリートやコーチ、保護者等のアントラージュと言われる人々に広めていきたいと考えています。そのためには、会員それぞれが置かれている状況、保有している資源を集約しながら連携することが重要です。

2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催が来年に迫ってきました。世界を目指すアスリートが競技者としてパフォーマンスを高めていく過程には、必ずその先を見据えたデュアルキャリアがなくてはならないと考えています。未来のアスリートへのレガシーとして、デュアルキャリアをすべての年代、競技、段階において実践できる体制をスポーツ界、教育界、経済界が連携しながら作り上げていきましょう。

◆スポーツキャリアサポートコンソーシアムに関するお問い合わせ

各種お問合せにつきましては、下記までご連絡ください。

スポーツキャリアサポートコンソーシアム事務局
(独立行政法人日本スポーツ振興センター ハイパフォーマンス戦略部内)
〒115-0056 東京都北区西が丘3-15-1
TEL:03-5963-0247 FAX:03-5963-0374
メール:sport-career◎jpnsport.go.jp(メール送信の際にはアドレスの◎を@に置き換えて下さい。)

All Rights Reserved, Copyright(c) 2016, JAPAN SPORT COUNCIL