ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成27年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人ラピドスポーツクラブ】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人ラピドスポーツクラブ】

 平成27年度総合型地域スポーツクラブ活動助成で、活動基盤強化事業・クラブマネジャー設置事業を行っている特定非営利活動法人ラピドスポーツクラブを訪問し、実施状況調査を行いました。
  調査当日は鈴鹿リバーサイドフットサルクラブにて、女性を対象とした「娘サル個サルフットサル教室」が実施されていました。初心者を含めた6名の女性が準備運動、基礎練習に熱心に取り組んでいました。指導者も練習に加わり、時折ユニークな指導に寒空の中でもとても楽しそうに活動していました。今回の教室の他にも個人で参加できるフットサル教室を開催しており、気軽に運動できるとのことで参加者も徐々に増えています。
 クラブでは他にフィットネス教室やダンス教室を開催していますが、参加者が少なく、会員の確保を課題としています。現在は自治体へ広告配布の協力を依頼していますが、今後はパンフレットでの会員募集やSNSなどを利用して広くクラブや教室の情報を発信することを検討しています。
 課題としている会員の増加や指導者の養成に尽力し、総合型地域スポーツクラブとしてさらなる発展を期待します。

(平成27年11月24日往訪)

助成団体 特定非営利活動法人ラピドスポーツクラブ
法人番号 7190005010283
事業名 (1)ダンス教室2015、フットサル教室2015
(2)ダンス教室2015、フットサル教室2015
事業細目名 (1)総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化
(2)総合型地域スポーツクラブマネジャー設置事業
助成金額 (1)1,728,000円
(2)864,000円
 

 

   
フットサル教室の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ