ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成27年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人そお文化村】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人そお文化村】

 平成27年度総合型地域スポーツクラブ活動助成で、活動基盤強化事業・クラブマネジャー設置事業を行っている特定非営利活動法人そお文化村の調査をしました。
当クラブは、会員数68名の総合型地域スポーツクラブで、現在はヨガ、バスケット、ボディメイキング、サッカー等の4種目の教室を展開しています。
今回調査した「バスケット」教室は、昨年から新たに発足した教室で、毎週木曜日午後6時から行われており、曽於市内の小学生を対象としています。元プロバスケットボール選手による基礎練習を中心とした指導により、参加者へのきめ細かな対応が見受けられました。
子ども達のスポーツ離れに対して、部活とは違った環境や種目でスポーツをする機会を提供することにより、スポーツの在り方を学んでもらうことを目的としています。また、今後若い母親と幼児をターゲットにし、親子で同時にできるスポーツを展開していくことで、各世代の繋がりを深めていくことも期待されます。
これからの課題としては、運営資金の確保が挙げられます。市からの協力で、施設使用料を無料で活動場所を確保したり、地元のサッカー協会と大会を共催するなど、地域内での連携を図っています。
今後も、行政等との連携を図りつつ、様々な工夫をこらした教室を実施することによって、総合型地域スポーツクラブとしてより発展されることを期待します。

(平成27年11月12日往訪)

助成団体 特定非営利活動法人そお文化村
法人番号 6340005007570
事業名 (1)コミュニテイスポーツクラブ事業
(2)クラブマネジャー設置事業
事業細目名 (1)総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業
(2)総合型地域スポーツクラブマネジャー設置事業
助成金額 (1)1,728,000円
(2)724,000円
 

 

 特定非営利活動法人そお文化村/バスケット教室開催風景(1) 特定非営利活動法人そお文化村/バスケット教室の様子(2) 
バスケット教室の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ