ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成27年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:一般社団法人日本フリースタイルフットボール協会】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:一般社団法人日本フリースタイルフットボール協会】

 平成27年度のスポーツ教室、スポーツ大会等開催の助成事業者である一般社団法人日本フリースタイルフットボール協会の「フリースタイルフットボール教室”ブカツ”事業」の実施状況調査を行いました。
 本事業は今年で5年目の活動となります。当日の受付で誰でも気軽に参加することができ、現在は子供から50代の大人までの方が参加されています。また、リピーターの参加者の割合が半数以上を占め、さらには開催地域のみならず、遠方から参加される方もいます。
調査当日は駅前の広場という立地の条件もあり、立ち止まって見物される方も多くいました。また、初めての参加者にはボールの扱い方から、リピーターの参加者には技術習得など、参加者のレベルに合わせてスタッフが指導をしていました。実践しても観戦しても楽しめる工夫がされています。
 助成金はフリースタイルフットボールに欠かせないボールの新調、広報活動等、教室の活動に欠かせない環境整備、また、スタッフの確保に活用されます。今後は全国での活動を増やし、多くの方にフリースタイルフットボールの魅力を伝えることを目標に掲げています。本教室を通じてより多くの方々にスポーツの楽しさを伝え、地域のスポーツ振興により一層繋がることを期待します。

(平成27年10月10日往訪)

助成団体 一般社団法人日本フリースタイルフットボール協会
法人番号 6030005016322
事業名 フリースタイルフットボール教室”ブカツ”事業
事業細目名 スポーツ教室、スポーツ大会等開催(スポーツ)
助成金額 1,192,000円
 

 

 一般社団法人日本フリースタイルフットボール協会/フリースタイルフットボール教室の様子 一般社団法人日本フリースタイルフットボール協会/フリースタイルフットボール教室の練習風景② 
フリースタイルフットボール教室”ブカツ”の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ