ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成27年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:長野県高森町】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:長野県高森町】

 平成26年度地域スポーツ施設整備助成で、グラウンドの天然芝生化を行った長野県高森町の調査をしました。
 高森町天白グラウンドは、広さ約5,000平方メートルで、芝生化前は地域住民の運動会や地元消防団の練習等に利用されていました。今回、南信地区でラグビー等のスポーツ活動を行っている特定非営利活動法人南信州クラブからの芝生化の要望を受けて整備を行い、南信地区において唯一、大会以外の通常練習時でも使用可能な天然芝生グラウンドが完成しました。
 主な整備内容として、寒さに強い芝の敷設、自動散水設備の設置等が挙げられます。また、町独自の施策として、水洗トイレの整備等を平成27年度行っています。
 これからの課題としては、良好な芝の状態を維持するための養生期間の設定や、利用者の増加による利用申込の調整等が挙げられます。芝生化後1年間のサイクルを適切に把握した上で、本グラウンドがより有効活用されることを期待します。

(平成27年10月30日往訪)

助成団体 長野県高森町
法人番号 5000020204030
事業名 天白グラウンド芝生化新設事業
事業細目名 天然芝生化新設事業
助成金額 13,806,000円
 

 

 長野県高森町/芝生化が実施された天白グラウンド 長野県高森町/toto助成PR掲示 
天白グラウンドの様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ