ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成27年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:公益社団法人東京乗馬倶楽部】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:公益社団法人東京乗馬倶楽部】

 平成27年度のスポーツ教室、スポーツ大会等開催事業の助成事業者である公益社団法人東京乗馬倶楽部を訪問し、「第61回東京馬術大会」の実施状況調査を行いました。
 この大会は、馬場馬術競技の大会で、初心者から日本馬術連盟騎乗者資格を取得している選手まで、それぞれのレベルにあった競技課目にエントリーすることができます。また、パラ馬術の競技種目も設置されており、障害者の方も参加できる大会です。
 助成金を受けることで、外国からの国際公認審判員の招聘を自己負担で行うことが可能となり、参加選手が競技の改善点などについて国際公認審判員に直接アドバイスを受けることができる機会が生まれていました。
 また、昨年度は2日間の開催でしたが、今年度は種目数を増やして3日間の開催とすることができ、選手がより多く競技できる機会が創出されていました。
 当大会は入場無料となっており、調査当日もたくさんの地域の方が苑内で馬場馬術を観戦していました。子供連れの家族も多く、子供たちが馬術に興味を持つきっかけとなることが期待できました。
 今後も当大会が、馬場馬術の競技力向上の場としてより有意義な大会となることを願っています。

(平成27年10月25日往訪)

助成団体 公益社団法人東京乗馬倶楽部
法人番号 4011005000071
事業名 第61回東京馬術大会
事業細目名 スポーツ教室、スポーツ大会等の開催(スポーツ)
助成金額 3,600,000円
 

 

 公益社団法人東京乗馬倶楽部/第61回東京馬大会の様子 公益社団法人東京乗馬倶楽部/第61回東京馬大会の掲示にtoto助成PR 
第61回東京馬術大会の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ