ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成27年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:愛知県一宮市】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:愛知県一宮市】

 平成26年度、地域スポーツ施設整備助成で、人工芝生化新設を行った愛知県一宮市の実施状況調査を行いました。
 当施設は、市内で初の人工芝生グラウンドであり、老若男女問わず多くの地域住民の方に利用されています。平日の午前中はグラウンドゴルフ、土日は少年サッカーの貸出予約が多く入っています。また、8時45分から19時15分まで、無料で開放しているため、占有利用されていない時間帯は中学生以下の利用者はサッカーを中心に、大人の利用者はウォーキングを中心に自由に活動しています。調査当日も中学生が5~6名でサッカーを
していました。
 グラウンドが開放された当初、ごみの散乱やスポーツ以外の利用等の問題がありましたが、市の職員の方が手作りで注意看板を設置したり、地域住民の方の協力を得て、見回りの強化やごみ拾いをしたりと、きれいで安全なグラウンドの管理に努めています。
 今回の助成によって、雨天時の利用も可能となり、利用者の怪我の減少にも繋がり、すばらしいグラウンドであると好評を得ています。今後も地域住民とともにきれいで安全なグラウンド管理に努めていただき、市民のスポーツ振興の場となることを期待します。

(平成27年10月16日往訪)

助成団体 愛知県一宮市
法人番号 3000020232033
事業名 一宮市尾西運動場グラウンド人工芝新設工事事業
事業細目名 人工芝生化新設事業
助成金額 35,339,000円
 

 

 愛知県一宮市/一宮市尾西運動場グラウンドのtoto助成PR掲示 愛知県一宮市/一宮市尾西運動場グラウンドの様子 
一宮市尾西運動場グラウンドの様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ