ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成27年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:NPO法人ヴィラノーバ水俣】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:NPO法人ヴィラノーバ水俣】

 平成27年度総合型地域スポーツクラブ活動助成で、活動基盤強化事業、クラブマネジャー設置事業を行っている「NPO法人ヴィラノーバ水俣」の調査を行いました。
 ヴィラノーバ水俣活動基盤強化事業では現在、サッカー、フットサル、ビーチバレー、硬式テニス、今年度7月から新たに開設されたよさこい、フラダンスの計6種目の活動を行っています。助成金を受けることで、地域住民の信頼感が高まり協力して頂ける指導者の確保ができるようになったため、活動種目の更なる増設を図っています。
活動は廃校となった中学校のグラウンドや体育館を使用しており、地域の方と子ども達が一緒にグラウンドの整備を行うなどの交流があり“町が明るくなった”とのお声かけもいただき、活動の認知、地域の活性化にも繋がっています。
 フットサル教室では、活動中にリズミカルな音楽を流し子ども達がスポーツを楽しめる雰囲気を作り、スポーツに必要なリズム感も養うことができるよう、工夫がなされていました。
課題としては、熊本県内では4年後に小学校の部活動が廃止となるため、各競技団体や行政と連携し、多くの子ども達がより専門的に多種目のスポーツが行える環境の整備を行うことが必要であるとの報告を受けました。
 今後も、地域の方と協力しながら多くの方がスポーツを楽しめる場の提供がなされることを期待しています。

 

(平成27年9月16日往訪)

助成団体 NPO法人ヴィラノーバ水俣
法人番号 1330005008558
事業名 (1)ヴィラノーバ水俣活動基盤強化事業
(2)ヴィラノーバ水俣クラブマネージャー設置事業
事業細目名 (1)総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業
(2)総合型地域スポーツクラブマネジャー設置事業
助成金額 (1)1,728,000円
(2)1,555,000円
 

 

 NPO法人ヴィラノーバ水俣/toto助成PRのフラッグを掲げて活動する様子 NPO法人ヴィラノーバ水俣/フットサル教室の様子 
フットサル教室の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ