ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成27年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人ファンズアスリートスポーツクラブ】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人ファンズアスリートスポーツクラブ】

 平成27年度総合型地域スポーツクラブ活動助成で、活動基盤強化事業・クラブマネジャー設置事業を行っている特定非営利活動法人ファンズアスリートスポーツクラブの調査をしました。
 ファンズアスリートスポーツクラブは、神奈川県川崎市宮前区を拠点とする総合型地域スポーツクラブで、体育塾、ノルディックウォーキング、自転車競技など多種目のスポーツ教室を展開しています。幼稚園児からシニア層まで幅広い年齢層を対象としたスポーツプログラムが実施され、土曜日には地元地域の他クラブとの合同プログラムも行われています。また、県や市といった行政機関や地元の地域委員会と緊密に連携を取っており、クラブの活動方針や活動の会場確保において地域の協力を得ながら事業を展開しています。
 調査当日は宮崎台小学校体育館にて「防犯スポーツ教室」が実施されていました。参加者は幼稚園児から小学校低学年の30名ほどで、大声を出しながら走る運動や、怪我人の運搬といった運動を行いました。地元の大学生や防犯教室を行う芸人の方が指導者だったため皆さん楽しく活動されていました。
 これからの課題は、学校部活動にはないBMX・ダブルダッチといった自転車競技を中心に中学生・高校生の参加を広げ、多世代から求められるクラブ運営が挙げられます。
 今後も、地域の方々と協力しながら多種目のスポーツプログラムを行い、総合型スポーツクラブとしてより発展されることを期待します。

(平成27年8月22日往訪)

助成団体 特定非営利活動法人ファンズアスリートスポーツクラブ
法人番号 3020005011194
事業名 (1)ボーダーレス・スポーツ・プロジェクト事業
(2)ファンズスポーツクラブ宮前総合地域スポーツクラブマネージャー設置業務
事業細目名 (1)総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業
(2)総合型地域スポーツクラブ クラブマネジャー設置事業
助成金額 (1)968,000円
(2)1,368,000円
 

 

 特定非営利活動法人ファンズアスリートスポーツクラブで行われた「防犯スポーツ教室」に参加した、幼稚園児から小学校低学年の子どもたち 特定非営利活動法人ファンズアスリートスポーツクラブで行われた怪我人運搬指導の様子 
集合写真と怪我人運搬指導の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ