ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成26年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:一般社団法人エヌスポーツクラブ】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:一般社団法人エヌスポーツクラブ】

 平成26年度総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業及び総合型地域スポーツクラブマネジャー設置事業1年目の助成事業者である、一般社団法人エヌスポーツクラブを訪問し、実施状況調査を行いました。

 本クラブは、130名の会員が2種目の活動を実施し、子どもから大人までがスポーツに親しみ、スポーツを通して交流が図れる、地域に根差した総合型クラブです。

 調査当日は、小学校低学年のサッカー教室が行われており、伸び伸びとした環境で、活気溢れる子どもたちが真剣にボールを追いかけていました。
また、サッカー経験の豊富なコーチが中心となり、指導が行われておりましたが、ボランティアのコーチも見受けられ、地域の方々の協力を得て活動していました。

 助成事業1年目ということもあり、助成を受けたことによって、まだ劇的な効果は現れていないようですが、totoの助成金を受けることで、社会的に認められるクラブに成長したいとのことでした。

 今後は、活動の基盤となる軸をしっかり立て、2年目に向けて、特定の年齢・性別に関わらず、種目数を増やし、活動を広げていきたいとのことで、すでに3年目、4年目を見据えて活動していることが伺えました。

 近々、マイクロバスも納車予定のため、今後は、ますます活動の場を広げ、より多くの方が参加していただけるよう、活動の充実を図っていただきたいと思います。

(平成26年10月10日往訪)

助成団体 一般社団法人エヌスポーツクラブ
事業名 ①一般社団法人エヌスポーツクラブ活動事業
②一般社団法人エヌスポーツクラブマネージャー設置事業
③マイクロバス(ディーゼル車)設置事業
事業細目名 ①総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化
②総合型地域スポーツクラブマネジャー設置
③マイクロバスの設置
助成金額  ①1,728,000円
②1,555,000円
③4,000,000円 
 

 

 一般社団法人エヌスポーツクラブ/小学校低学年のサッカー教室の様子  一般社団法人エヌスポーツクラブ/サッカー教室の練習風景
小学校低学年のサッカー教室の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ