ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成26年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:和歌山県和歌山市】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:和歌山県和歌山市】

 平成25年度地域スポーツ施設整備助成「人工芝生化新設」の助成事業者である和歌山県和歌山市を訪問し、「和歌山市つつじが丘テニスコート場人工芝新設事業」について実施状況調査を行いました。

 当テニスコートは、地域において多くの人々がスポーツを楽しめるのはもちろんのこと、2015年には和歌山県で行われる第70回国民体育大会、第15回全国障害者スポーツ大会でテニス、車いすテニスの試合会場としても使用される予定です。

 屋内外に全20面のテニスコートを備えており、大規模な大会や強化合宿などを1箇所で開催できることが大きな特徴で、最大6面が連続して整備されていることから、多くの団体の利用があるそうです。また、利用料金が低く設定されていることや、クラブハウスなど利用施設も充実していることから、多くの利用者から好評を得ているそうです。駅から少し離れている立地や、周囲が住宅地であることによる住民の方への配慮等が今後の課題とのことでした。

 開館記念式典に併せて開催されたテニス教室には、参加者のみならず見学者も含めて約500名が集まったとのことで、地域住民にテニスへの興味を持ってもらう良い機会になったようです。今後については国体、スポーツ大会に向けての駐車スペースの拡大や、観客席屋根の増設を図っていきたいとのことでした。

 国体、スポーツ大会終了後も、多くの住民の方々に長く活用されることを期待しています。

(平成26年10月3日往訪)

助成団体 和歌山県和歌山市
事業名 ①和歌山市つつじが丘テニスコート場人工芝新設事業
②和歌山市つつじが丘テニスコート場施設等新設事業
事業細目名 ①グラウンド芝生化事業
②スポーツ施設等整備事業
助成金額 ①33,600,000円
②12,000,000円
 

 和歌山県和歌山市/人工芝生が新設された和歌山市つつじが丘テニスコートと助成PR掲示の様子  和歌山県和歌山市/人工芝生・施設の整備がされた和歌山市つつじが丘テニスコートの様子
和歌山市つつじが丘テニスコートの様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ