ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成26年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人Big Brothers and Sisters Movement 21 Space】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人Big Brothers and Sisters Movement 21 Space】

 平成26年度総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業及びマネジャー設置事業の助成事業者である特定非営利活動法人Big Brothers and Sisters Movement 21 Spaceの「スポーツ教室運営事業、子どもの体力向上推進事業、スポーツ活動の啓発事業」について実施状況調査を行いました。

 当法人は、和歌山県和歌山市宮前地区を中心に地域住民と共に活動されているスポーツクラブです。20歳代~30歳代の方を中心に40名以上が参加する「よさこいソーラン教室」や、幅広い世代の方が参加されている「テニス教室」などが行われています。活動場所は地域の中学校が主であり、地域に根ざしたクラブであることがわかります。

 今回見学させていただいた「スポーツチャンバラ教室」は地域の中学校の体育館で行われており、小学生、成人男性、さらに女性の参加者もいました。指導者の説明を集中して聞いている参加者の姿や、指導者の方が「もっと声を出そう」と教室全体を盛り上げる姿が印象的でした。

 スポーツを通して地域の大人と子供のつながりを作り出すことで、青少年の健全育成、住民の健康増進を図り、さらに種目数を増やしていく過程で、より地域住民のつながりを強くしたいとのことでした。

 助成金を活用し、スポーツクラブとして地域住民と共に発展されることを期待します。

(平成26年10月4日往訪)

助成団体 特定非営利活動法人Big Brothers and Sisters Movement 21 Space
事業名 ①スポーツ教室運営事業、子どもの体力向上推進事業、スポーツ活動の啓発事業
②総合型地域スポーツクラブBBS21クラブマネジャー設置事業
事業細目名 ①総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業
②総合型地域スポーツクラブマネジャー設置事業
助成金額 ①1,728,000円
②864,000円
 

 

 特定非営利活動法人Big Brothers and Sisters Movement 21 Space/総合型スポーツクラブの活動風景・小学生~大人まで対象「スポーツチャンバラ教室」 特定非営利活動法人Big Brothers and Sisters Movement 21 Space/総合型スポーツクラブ「スポーツチャンバラ教室」実践練習の様子 
「スポーツチャンバラ教室」の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ