ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成26年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:奈良県下北山村】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:奈良県下北山村】

 平成25年度人工芝生化新設事業の助成事業者である奈良県下北山村へ訪問し、実施状況調査を行いました。
 
 下北山スポーツ公園第二グラウンドは、サッカー、ラグビー、グラウンドゴルフ等で使用されており、学生から高齢者まで汗を流しているそうです。年間を通じて降雨が極めて多いという下北山村ですが、人工芝生化に伴いグラウンドコンディションの安定化が図られたことで、利用実績も増え、利用者にも好評を得ているとのことでした。

 また、毎年お盆明け頃に全国から400人以上の参加者が集うサッカーフェスティバルが開催されているそうです。このフェスティバルは当時教鞭を執っていた下北山村出身の方が発起人となり、昭和58年から開催され、今ではその方の教え子たちがフェスティバルのスタッフとなり、運営に従事しているとのことです。世代を越えて継承されていくスポーツの良さの一面を改めて感じることができました。

 フェスティバルの継続はもちろんのこと、今後より多くのスポーツ愛好者に有効活用されることを願っております。

(平成26年9月29日往訪)

助成団体 奈良県下北山村
事業名 下北山スポーツ公園第二グラウンド人工芝生化新設事業
事業細目名 グラウンド芝生化事業
助成金額 48,000,000
 

 

 奈良県下北山村/下北山スポーツ公園第二グラウンドの助成事業をPRする掲示  奈良県下北山村/芝生が新設された下北山スポーツ公園第二グラウンド
下北山スポーツ公園第二グラウンドの様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ