ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成26年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人東住吉総合スポーツクラブ】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人東住吉総合スポーツクラブ】

 平成26年度スポーツ団体スポーツ活動助成を受けて活動されている「特定非営利活動法人東住吉総合スポーツクラブ」の実施状況調査を行いました。

 クラブ設立当初は地域の子どもを対象としたサッカースクールの運営を行っていましたが、現在は大人も対象とした教室や大会などを実施され、またサッカーに限らずバレーボールやヨガなど新しい教室も展開されています。
 活動に際しては助成金を活用してアクセスの良い会場を確保し、また積極的に教室展開する事で、設立から2年目とまだ日の浅いクラブの認知度向上と地域への定着を図っているとの事でした。教室の募集は口コミから始まり、現在はフェイスブック・ブログ・クラブのHPなどで積極的に告知しているそうで、少しずつ新規の方も増えてきているそうです。

 調査当日は「女子フットサル教室」が開催されていました。サッカースクールに通う児童らの保護者が中心となって始まった教室で、講師・参加者とも笑顔が絶えず互いにコミュニケーションをとりながら、コート全体を走って一生懸命プレーしている様子が印象的でした。

 将来の展望としては、更に地域への定着を進め、より大きな総合型クラブとして広範かつ安定的に事業を展開されたいとの事でした。
 今後も、地域の方々と協力しながら多くの方に運動の機会を提供されることを期待しています。

(平成26年9月25日往訪)

助成団体 特定非営利活動法人東住吉総合スポーツクラブ
事業名 スポーツでスタート!!
事業細目名 スポーツ活動推進事業(スポーツ教室、スポーツ大会等の開催)
助成金額 558,000
 

 

 特定非営利活動法人東住吉総合スポーツクラブ/「女子フットサル教室」の練習風景  特定非営利活動法人東住吉総合スポーツクラブ/「女子フットサル教室」の実践練習風景
「女子フットサル教室」の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ