ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成26年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人トラッソス】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人トラッソス】

 平成26年度スポーツ活動推進事業(スポーツ教室、スポーツ大会等の開催)の助成事業者である特定非営利活動法人トラッソスが主催する「第7回全日本知的障害児・者サッカー競技会 にっこにこフェスタ」について、実施状況調査を行いました。

 本競技会は、知的障がい児・知的障がい者のスポーツに対する関心が高いにも関わらず、日常的にスポーツに携わる機会が少ないことから、知的障がい児・知的障がい者のスポーツ環境の改善、意識の高揚及び地域社会への理解を図るために、開催されています。

競技会当日は、「誰でも、一人でも、仲間とも、家族とも」をテーマに、様々なニーズに応えられるよう参加内容に工夫を凝らしていました。
 例えば、サッカーの未経験者で構成されたチームと経験者で構成されたチームをそれぞれ異なるリーグに割り当てて、競技レベルに応じて参加が出来るよう配慮されており、個人で参加した方に対しても、キックターゲット、スローインターゲット、サッカーボーリング等、サッカーボールを使用した様々なゲーム及びサッカー教室を開催していました。
また、協賛企業、保護者、学生等、多くのボランティアの方々が参加しており、参加者と地域が一体となって実施されていることがうかがえました。

 今年で第7回目を迎えることになりましたが、昨年度、競技会当日が大雨であったこと等から、参加者の利用環境をより改善するため、今年度はスポーツ振興くじ助成を受けて、参加者控え室用のテント等を準備し、参加者の方々から好評を得ていたようです。

 今後も、知的障がい児・知的障がい者の生涯にわたる豊かなスポーツライフのための環境づくりと、競技水準の向上を図るため、中心的な役割を担っていくことを期待しています。

(平成26年10月19日往訪)

助成団体 特定非営利活動法人トラッソス
事業名 第7回全日本知的障害児・者サッカー競技会 にっこにこフェスタ
事業細目名 スポーツ活動推進事業(スポーツ教室、スポーツ大会等の開催)
助成金額 1,487,000
 

 

 特定非営利活動法人トラッソス/「にっこにこフェスタ」の会場風景  特定非営利活動法人トラッソス/「にっこにこフェスタ」のサッカー大会風景
「にっこにこフェスタ」当日の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ