ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成26年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:一般社団法人新潟アルビレックス女子バスケットボールクラブ】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:一般社団法人新潟アルビレックス女子バスケットボールクラブ】

                                      2012.12.18

 平成24年度スポーツ活動推進事業・スポーツ教室、スポーツ大会等の開催事業で交付決定をしている、一般社団法人新潟アルビレックス女子バスケットボールクラブを訪問し、実施状況調査を行いました。

 一般社団法人新潟アルビレックス女子バスケットボールクラブでは、所属のプロバスケットボール選手を指導者として、年齢、性別、資格等は問わず参加者を募集し、バスケットボールクリニックを実施しています。今年度は12回、新潟県内各地で開催を予定しており、多くの参加者が気軽にトップアスリートのクリニックを受けることができるようになっています。

 調査当日のクリニックでは、約80名(中学生男子40名、中学生女子40名)の参加者と指導者としてプロ選手10名及び監督、コーチ各1名にて実施しており、男女に分かれ約1時間、体力づくりからボール捌きまで指導を受けていました。実際にプロ選手に直接指導され、「もう1回やりたい」と進んで指導を受け、喜んでいる参加者の姿が印象的でした。

 今後も、トップアスリートと接点を持つことができる事業として、より多くの方が参加できるよう、totoの助成金を有効活用していただき、事業の充実を図っていただきたいと思っております。

                            (平成24年9月1日往訪 審査第二係)


助成団体 一般社団法人新潟アルビレックス女子バスケットボールクラブ
事業名 「BBラビッツふれあいキャラバン」全12回開催
事業細目名 スポーツ活動推進事業
助成金額 6,786,000円

 

 集合写真  活動の様子
集合写真 活動の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ