ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成28年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:NPO法人地域総合型スポーツクラブバレイア】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:NPO法人地域総合型スポーツクラブバレイア】

 平成28年度総合型地域スポーツクラブ活動助成で、活動基盤強化事業・クラブマネジャー設置事業を行っているNPO法人地域総合型スポーツクラブバレイアの調査を実施しました。
 当クラブは、熊本県玉名郡長洲町にあり、もとはバレイアサッカークラブとして活動していましたが、現在は総合型地域スポーツクラブとして、サッカー、インテリオール(サッカー)、ヨガ、体幹、運動発達に加えて、平成28年10月よりフラダンスも加え、6種類のスポーツ教室を展開しており、専門的な指導者を招いて活動しています。
 今回、調査した「体幹教室」は、活動拠点であるグラウンドの人工芝になっている場所で活動していて、中学生から社会人が参加しています。調査当日は20名以上の参加者がいました。開始時間になると指導者の周りに参加者が集まって、始まりの挨拶があり、運動強度の低いメニューからはじまって徐々にレベルを上げていき、最終的には、ゴム製のボールやチューブを使用して複合的な動きを取り入れた体幹トレーニングへと運動強度を上げていくような内容を実施していました。参加者は「しんどい」「これは効く」と声を上げていて、とても効果的なトレーニングが実施されているということが伝わってきました。
 熊本県では平成30年度には部活動のあり方が変わるということで、当クラブにおいても大きな転換期であると捉えており、スポーツをする子供たちの受け皿として活動できるようにしていきたいという考えや、会員増加のために、実施する教室の時間と曜日を定着させること、会員から一般の方へと情報を知らせるというネットワークを増やすことが今後の課題であるということを伺うことができました。
 今後も、より多くの地域住民がスポーツ活動を行う中心の場所として、発展されることを期待します。

(平成28年10月19日往訪)

助成団体 NPO法人地域総合型スポーツクラブバレイア
事業名 ①バレイア活動基盤強化事業
②総合型地域スポーツクラブマネジャー
事業細目名 ①総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業
②総合型地域スポーツクラブマネジャー設置事業
助成金額 ①1,630,000円
②1,555,000円
 

 

   
大幹教室の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ