ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成28年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:長野県長野市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:長野県長野市】

 平成27年度のスポーツ施設等整備事業で、長野運動公園総合運動場の陸上競技場の改修を行った長野県長野市の実施状況調査を行いました。
 長野運動公園総合運動場には、大規模な体育館やプールなど、複数のスポーツ施設が集合しており、日々、多くの市民に利用されています。今回の改修では、5年に1度の公益財団法人日本陸上競技連盟による公認の更新に際して、陸上競技場におけるトラックのオーバーレイ等の施工を行いました。
 陸上競技場では、混成競技の日本陸上選手権大会などトップクラスの競技大会が開催されています。また、17時以降の利用制限はあるものの、平日は常時地域住民に開放されており、主に中高生の部活動でも利用されています。
 今回の改修によって、最も利用される内側のレーンが走りやすくなったという声が上がっています。
 今後も、施設の維持管理に努め、この陸上競技場が、地域の方のスポーツ活動を支える場として、より一層活用されることを期待します。

(平成28年9月1日往訪)

助成団体 長野県長野市
事業名 長野運動公園総合運動場改修事業
事業細目名 スポーツ施設等整備事業
助成金額 20,000,000円
 

 

   
totoロゴマーク表示と陸上トラックの様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ