ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成28年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人NPO総合体操クラブ】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人NPO総合体操クラブ】

 平成27年度地域スポーツ施設整備助成で、安八町体操専用体育館の改修を行った特定非営利活動法人NPO総合体操クラブの実施状況調査を行いました。
 当クラブは、岐阜県を中心に新体操や体操競技を通して、幼児の健康づくりからアスリート育成まで、それぞれの会員の目的に合わせた活動を実施しています。今回の事業において、三洋電機株式会社の福利厚生施設であった体育館を買い取り、体操専用施設として活用するため、体操器具設置金具やピット設備の整備をしました。
 整備を行ったことで、中部地区唯一の新体操、体操競技、トランポリンが練習できる施設となり、初心者から上級者まで様々なクラブ会員が活動できる拠点となりました。
 調査当日も、教室の開始時間に合わせて、多くの会員が集まっていました。会員からは、ようやく安定した場所で練習できるようになった、安全に高度な技にチャレンジできるようになった等、好評を得ています。
 これからの課題として、老朽化に伴う器具の定期的な更新が挙げられますが、長期的な修繕計画を策定し、計画的に財源確保に努めています。
 今後も当施設がクラブの活動拠点として、活用されることを期待します。

(平成28年9月26日往訪)

助成団体 特定非営利活動法人NPO総合体操クラブ
事業名 安八町体操専用体育館改修事業
事業細目名 スポーツ競技施設等の整備
助成金額 20,000,000円
 

 

   
安八町体操専用体育館の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ