ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成28年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:一般社団法人アクト・スポーツプロジェクト】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:一般社団法人アクト・スポーツプロジェクト】

 平成28年度に総合型地域スポーツクラブ活動助成で、活動基盤強化事業・クラブマネジャー設置事業を行っている一般社団法人アクト・スポーツプロジェクトの調査を行いました。
 当クラブは、北海道石狩市を活動拠点とする総合型地域スポーツクラブで、現在11種類のスポーツ教室を展開しています。会員数は250名を超え、ジュニアからシニア層まで幅広い年齢層を対象としたスポーツプログラムが実施されています。助成を受けることで、新規の事業展開にかかる経費を確保することができ、告知宣伝を行うことで会員への周知にも役立てられています。
 調査当日はジュニアチャレンジタイムという子供たちの体操教室が実施されていました。学校の授業を終えた子供たちが指導者の声に耳を傾け、明るく元気に体を動かしている様子が印象的でした。子供体操教室の他に、テニスやヨガ・エアロビクスといった教室も展開しており、今後の展望としてはジュニアアスリート育成にも力を入れ、スポーツの競技力向上に努めていく方針です。
 これからの課題は、安定的に活動できる専用施設を確保することや、収益力の向上が挙げられます。施設確保については冬季の活動場所が積雪により限られている状態であり、その際に屋内施設の予約を取れないことがあります。クラブが直面している課題や活動方針を石狩市や地域の自治会等と協議・協力していくことで、地域に根付いた総合型地域スポーツクラブとして発展されることを期待します。

(平成28年9月1日往訪)

助成団体 一般社団法人アクト・スポーツプロジェクト
事業名 石狩市総合型地域スポーツクラブアクト活動事業
事業細目名 ①総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業
②総合型地域スポーツクラブマネジャー設置事業
助成金額 ①1,728,000円
②1,555,000円
 

 

   
ジュニアチャレンジタイム(子供体操教室)の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ