ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成28年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人チャレンジスポーツクラブ】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人チャレンジスポーツクラブ】

 平成28年度スポーツ教室、スポーツ大会等開催事業の助成事業者である特定非営利活動法人チャレンジスポーツクラブを訪問し、「かまくらマリン学校2016」の実施状況調査を行いました。  
 この教室は、小・中学生を対象に行っており、主にスタンドアップパドルサーフィン・ウィンドサーフィンの体験を通して、マリンスポーツに親しんでもらうことを目的とした教室です。  
 調査当日は、スタンドアップパドルサーフィンが実施されていました。教室3日目で最終日ということもあり、慣れた様子で楽しむ参加者の様子が見られました。また指導者の中には日本のトップレベルで活躍する選手も在籍しており、的確な指導だけでなく、ゴムボードを使用して参加者の様子を監視するなど、安全対策もしっかりとしていました。  
 助成金を受け競技用具の購入やメンテナンスを行うことによって、実施する教室により多くの参加者を受け入れることが可能になりました。また、海という特殊な環境での安全体制の強化にも繋がっていました。 
 現状では近隣地域からの参加者が多いですが、新聞や雑誌に教室の案内を掲載するなど積極的に県外からの参加者を募る取り組みも行われています。今後もより多くの参加者にマリンスポーツの魅力を発信する場として、本教室が発展されることを期待します。

(平成28年8月26日往訪)

助成団体 特定非営利活動法人チャレンジスポーツクラブ
法人番号 9021005005412
事業名 かまくらマリン学校2016
事業細目名 スポーツ教室、スポーツ大会等開催(スポーツ)
助成金額 3,600,000円
 

 

   
かまくらマリン学校2016の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ