ホーム > スポーツ博物館 > スポーツ文化 > スポーツ文化刊行物

刊行物


スポーツ文化
発行目的 スポーツ博物館が進めている「スポーツ文化調査研究事業」の一環として刊行したものです。

スポーツ文化第7号
概要 特集:こどもとスポーツ
座談会「こどもたちにスポーツを!ユースオリンピックが問いかけるもの」
こどもにおいてのスポーツの教育的意義や運動の重要性について、スポーツ関係者が「ユースオリンピック」をテーマに近年の社会的背景や自身の経験を踏まえて語り合う。
スポーツ文化第7号
発行日 平成23年3月発行
スポーツ文化第6号(在庫切れ)
概要 特集1:「オリンピズム再考」
座談会「オリンピック思想の原点からよりよいスポーツ環境に向けて」
特集2:「女性が語るスポーツ」
小野清子・荒木田裕子・武田美保らをパネリストに迎えた秩父宮記念スポーツ博物館開館50周年記念シンポジウム
スポーツ文化第6号
発行日 平成22年3月発行
スポーツ文化第5号(在庫切れ)
概要 特集:「女性とスポーツは、いま」
対談「女性とスポーツをめぐって」
猪谷千春・小野清子の対談を始めとして、女性とスポーツの関わりについて、さまざまな視点からの論考を集めた。
スポーツ文化第5号
発行日 平成20年11月発行
スポーツ文化第4号(在庫切れ)
概要 特集:スポーツとメディア
スポーツとテレビ、スポーツと映画の関係を軸に、五輪メダリスト、スポーツプロデューサー、研究家、映画監督やベテランカメラマンらがみずからの体験に基づいて論じ、語る。
スポーツ文化第4号
発行日 平成19年10月発行
スポーツ文化第3号(在庫切れ)
概要 特集:「異文化との遭遇」
かたや外交官、かたやスポーツマンとして 国際舞台で活躍した小倉和夫・猪谷千春両氏の対談「スポーツと異文化」、多彩な執筆陣によるスポーツを媒介とした異文化間の関係についての多角的な論考
スポーツ文化第3号
発行日 平成18年8月発行
スポーツ文化第2号(在庫切れ)
概要 特集1:「民族スポーツ」
特集2:スポーツ文化シンポジウム「21世紀のスポーツを見つめる」の紹介
研究者やジャーナリストによる論考と藍川由美、生島淳、岡崎満義、川原貴ほか多彩なゲストを迎えたシンポジウム
スポーツ文化第2号
発行日 平成17年3月発行
スポーツ文化創刊号(在庫切れ)
概要 特集:座談会「オリンピックに未来はあるか?」ほか明石康、川淵三郎、竹田恒和、玉木正之、日比野克彦等豪華執筆陣による論考 スポーツ文化創刊号
発行日 平成15年3月発行

《入手方法》
「スポーツ文化」は無償で配布しております。
入手については、スポーツ博物館・図書館に直接ご来館いただくか、お問い合わせください。

 

ページトップへ