ホーム > 女性アスリート支援プログラム > ママアスリートへインタビュー

ママアスリートへインタビュー

[陸上]千葉麻美選手

女子4x200mリレー、4x400mリレーの日本記録保持者であり、2008年北京五輪に出場され、惜しまれつつも昨年(2016年)に引退された千葉麻美さん。現役アスリート時代に妊娠・出産後、競技復帰を目指しながら、どのようなサポートが必要か、トレーニング方法など様々なご意見を伺いました。 千葉麻美さん

[カーリング]本橋麻里選手

2006年トリノ五輪、2010年バンクーバー五輪出場され、そして世界選手権出場など長期にわたり好成績を維持している本橋麻里選手。海外遠征などで海外のママ選手に感化され、結婚・出産後でも競技を続行できるとお話されました。先輩や周囲の方々のアドバイスをいただける環境の重要さなど語っていただきました。 千葉麻美さん

[ラグビー]兼松由香選手 [フェンシング]佐藤希望選手

7人制女子ラグビー日本代表の兼松由香選手、女子フェンシング(エペ)日本代表の佐藤希望選手をお迎えして、女子フリースタイルスキーの三星マナミさんがリオ五輪で活躍したお二人にインタビュー。ママアスリートの本音や2020年の東京五輪についても熱く語っていただきました。 トークセッション

[バレーボール]荒木絵里香選手

ロンドン五輪では主将として、28年ぶりの銅メダルを獲得。その後、結婚、出産を経て、再び競技復帰。ママアスリートとしても活躍されている荒木絵里香選手に産後、競技復帰当時の不安や悩みなどをありのままに語っていただきました。 荒木絵里香選手

ページトップへ